時間: 
11月09日 16時

CoderDojoの経験からみたコミュニティの未来

登壇者: 
若林健一
 
講演内容の概略
 
「CoderDojo」はアイルランド発の子供のためのプログラミングコミュニティで、7〜17歳の若い人たちが現役エンジニアの中心としたメンターさんと一緒に自分の作りたいものを作っていく活動です。
アイルランドでは2011年に始まり、翌年には日本で最初の活動が始まり、現在では全世界で1,900箇所以上、日本国内では150箇所以上に広がっています。2016年からは「DojoCon Japan」という日本全国規模のカンファレンスイベントが開催されていて2016年、2017年は大阪で開催されるなど、関西での盛り上がりが顕著な活動でもあります。
当日は、この活動を通して見つけたコミュニティの子供の成長への関わり、コミュニティを持続性のあるものにするために必要なことについてお話します。

若林健一氏

crossroads 代表

資料
資料アップロード: 
ビデオ / スライド : 
See video
基調講演